ブログトップ

G好き♪ひとりごとです。

mizuho179.exblog.jp

よしっ

5月9日

ジャイアンツ 4-2 タイガース

大竹 VS 能見

前半は、阪神が押し気味の投手戦。ゴメスにソロホームランを打たれて、1点先制されます。

6回ツーアウトから、坂本選手がヒットで出塁して、2盗成功。片岡選手の三遊間へのヒットで、1-1の同点に。

7回は、阿部四球、ロペスの2塁打、長野の、当たりはよくないけど、三遊間をきれいに抜けるタイムリーで、勝ち越し。井端選手のタイムリーでもう1点。坂本選手のセンターへの大きな犠飛で、この回3点追加でした(^^)

継投の西村投手が1失点しますが、その後のピンチを久保選手が連続三振でびしっと押さえます。

マシソン→山口と、無失点で切り抜けて、勝ちました。

大竹投手はよく粘って、5勝目。

得点も、少ないチャンスをよく活かして、取りました。解説や記事などによると、狙い球を絞ったりしたのが、良かったみたいですね。

全部を見たわけじゃないですが、高い集中力で戦えた試合だったと思います。



久保投手への交代の時に、内線電話が故障して、時間がかかったのですが。放送席には、久保投手を用意するのに時間がかかってるとか言われてましたね~。そうじゃないのに・・・。この前も他球場であったので、内線電話のメンテナンスは、しっかりお願いしたいです(笑)

久保投手は、前の日の試合で、サイン見逃しをしていたんですね。この部分、中継見ていなかったので、記事を見ても「坂本がセカンドカバーに入ったところで・・」とか書かれていて、どういう状況なのかよくわからなかったんですが、そうだったんですね。翌日すぐにリベンジの機会をもらえて、しっかり抑えらえて、良かったです。原監督の、良い采配ですね!

それから、坂本選手の盗塁、良かったですね。坂本選手、今年は盗塁の成功率にもこだわっているようで、良い感じです。今年は、セリーグも、盗塁数のレベル高そうですね。
by mizuho10709 | 2014-05-10 12:07
<< 連勝です。 なし >>